rippleブログ リップルの購入や換金方法まで

ripple(リップル)やbitcoin(ビットコイン)などの仮想通貨が話題になってきています。
最初にbitcoinの価格が暴騰したことによってニュースで報道され話題になり、そのあとMt.Goxが破たんしたということでさらに仮想通貨が話題になりました。

 

現在はripple、bitcoinなど様々な仮想通貨がありますが、私は特にrippleに注目して扱っていきたいと思います、
理由は色々あるので今後書いていきます。
仮想通貨は現在の米ドルやユーロ・円など世界中の通貨が流通していますが、これから革命を起こすと考えています。
グローバル化が進み、資金の移動には時間とお金がかかります。
それを一変させるのが仮想通貨。
そのなかでもripple(XRP)に期待を寄せています。

 

ripple(XRP)の購入方法

 

ちなみに私が利用している取引所はGMOコインです。
リップル買うならGMOコイン

 

 

リップルの換金もGMOコインで行うことができます。
サイドメニューの仮想通貨現物売買からXRPを売れます。売った後に銀行へ送金すれば現金化の完了です。

 

 

以前は取引所コインチェックも使用していましたが、盗難被害にあってからはGMOコインの利用をお勧めしています。
GMOコインは金融庁の仮想通貨交換業者に登録されているので安心して取引することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

rippleブログ リップル(XRP)の購入や換金方法まで新着記事

2018/11/09 17:14:09 |
ずっとリップル社は送金革命を起こそうといろいろな国や銀行や会社と提携を行ってきました。私はここ最近土台がかなり固まってきたなという印象が強いです。私自身5年ほど前からリップルには注目しているのですが、ついに本格的にリップル社のやりたいことが動き出そうとしていると感じています。家でいえば基礎が終わって骨格が組み終わったくらいのイメージかな。これからどんどん家らしくなっていく感じですね。XRPの価格に関しても提携などのニュースでも反応が薄く感じている方も多いと思いますが、これからは実際にどんどん使わ...
2018/07/05 16:39:05 |
2018.07.05仮想通貨に関しては今年始めの最高値から軒並み下がって現在も今年の最高値に比べてかなり低い価格をつけている状況です。リップルももちろん同じような動きで最高値である約400円をつけてから現在は54円と1/8程度の価格になっています。先月6月にはSBIVCの先行予約をした人へ向けてサービスが開始されました。しかし始まった当初のサービス内容としてはXRPの販売・売却のみでした。ビットコインやビットコインキャッシュなどいろいろな仮想通貨を扱うとのことですが、SBI自体がリップルを推して...
2018/04/08 17:58:08 |
リップルはじめ仮想通貨は相変わらずの右肩下がりチャートを形成しています。4月に入るまでもいろいろなイベントがあり、その中でも3月のG20で初めて世界的に仮想通貨に関して話し合われるのではないかということで注目されましたがあまり目立った動きは見せずというところでした。ちなみに現在の価格は1XRP=52円前後での動きとなっています。下げに関しても少し落ち着いてきたかなという感じもありますが、上げの場合も下げの場合もドカンと来ることが多い仮想通貨ですのでまだまだ価格は予想しずらい状況が続いていますね。...
2018/03/20 17:43:20 |
NEMを盗まれたコインチェックですが、時間はかかりましたが補償も行われましたし、仮想通貨の出金や売買などもどんどん再開されています。いろいろありましたが業務を継続していく意向も感じられましたし、これだけの額の補償も行われたのでコインチェックにXRPをそのまま置いておいてもいいのかなとも思いましたが、コインチェックにおいておいても移動させても特に変わらないですし、コインチェックのほうが倒産リスクがあると判断したので移動させました。XRPの移動先はコールドウォレットです。コールドウォレットであればほ...
2018/03/10 17:00:10 |
2018年3月10日現在のリップルは1XRP=90円前後で推移してます。最近は値が少し落ちていて100円を切っていましたが今月は仮想通貨業界で大きい出来事といえばG20と言われていますね。注目点としては世界的に仮想通貨に関しての規制が進められるのか否か。世界各国で仮想通貨に関して規制が進められたりしていて、世界規模での規制やルール作りが求められることとなりそうです。今まで世界的に仮想通貨に関して大きな会議をしたことはなかったので、今回のG20が仮想通貨の今後に大きく影響してくるだろうといわれてい...
2018/02/28 16:10:28 |
アメリカの格付け機関Weiss Ratingsが発表している仮想通貨の格付けですが今回変更があった模様です。2018年1月24日にはじめて発表された仮想通貨の格付け。その時のリップルは「C」という格付け結果でした。今回変更があり、リップルの格付けは「B+」へとあがった模様です。市場価格もそこまで反応は示していない模様ですし、1か月ほどでここまで変わるのですからある意味そこまで気にする指標ではないと思っています。最初に発表された時も思ったほど反応は示しませんでしたし。ただこういう指標でも評価が上が...