コインチェックNEM保有者に補償と発表

おとといの1月26日に発覚したコインチェックのネム(5億2300万XEM)が流出した事件。
その日の夜中から27日深夜1時まで1時間ほどの緊急会見を開いたときは大した回答はなく、補償もどうなることかと思っていました。

 

そして28日の深夜0:46に補償方針の発表がありました。
ネムを保有していた約26万人にたいしてJPYでの補償を行うとの発表でした。

 

補償金額 : 88.549円×保有数

 

となっていて流出発覚当時よりも安い価格での保障となっています。
でも破産の道しかないのではないかという流れの中、これだけの補償方針の発表は万々歳といったところではないでしょうか。破産となればほぼほぼ返ってこない可能性があったので。
しかしながら補償時期に関しては検討中となっていていつになるかわかりません。

 

事業も継続していくとも書いてましたね。

 

 

今のところネム以外のビットコインやリップルを持っている方もいつ出金できるかわからないのは変わっていません。日本円の出金もまだまだいつになるか不明です。
コインチェックに何かしら預けてるみとしては、コインチェックが正常に動くようになって出金ができるようになるまでは安心することができませんね。

 

金融庁の行政処分も決定しました。
公式HPのトップページから出川さんも消えていました。

 

今後のコインチェックの動向次第でまた価格が動いていくこともあるので引き続き注視していきたいと思います。

リップルの購入や換金はここ

金融庁の仮想通貨交換業者に登録されているGMOコイン
GMOコインはこちらから

GMOインターネットグループの一つで安心して購入できます
即時入金、出金が無料