コインチェックからXRPを移動しました

NEMを盗まれたコインチェックですが、時間はかかりましたが補償も行われましたし、仮想通貨の出金や売買などもどんどん再開されています。

 

いろいろありましたが業務を継続していく意向も感じられましたし、これだけの額の補償も行われたのでコインチェックにXRPをそのまま置いておいてもいいのかなとも思いましたが、コインチェックにおいておいても移動させても特に変わらないですし、コインチェックのほうが倒産リスクがあると判断したので移動させました。

 

XRPの移動先はコールドウォレットです。
コールドウォレットであればほぼリスクなくコインを保管することができます。

 

コインを送るのも本当に簡単に短時間でできました。このような事件がなければ初心者の方にもまぁまぁ使いやすい取引所だと思います。なので手数料が高いのはネックですが事件があるまではおすすめしてきました。実際に友達にも教えてコインチェックで口座開設して仮想通貨を購入していました。

 

いろいろやっているようですがまだコインチェックは金融庁の認可が下りていません。今後事業を継続していくにあたってはまず金融庁の認可を取るでしょうし、セキュリティ面の強化も行ってくると思います。

 

補償もしっかりとおこなったということもありますし、今後どのように事業を行っていくか注視していきたいと思います。

 

 

話は変わりますが、XRPをはじめ仮想通貨はかなり価格を落としていますね。現在19日20日とG20が行われていて、仮想通貨の規制やルール作りなど今後について話されるのではないかといわれています。もし何か大きな発表などがあれば価格に反映される可能性が高いのでトレードを行っている方は大きな動きに注意してください。

 

リップルの購入や換金はここ

金融庁の仮想通貨交換業者に登録されているGMOコイン
GMOコインはこちらから

GMOインターネットグループの一つで安心して購入できます
即時入金、出金が無料