4月に入りリップルはどう動くのか

リップルはじめ仮想通貨は相変わらずの右肩下がりチャートを形成しています。

 

4月に入るまでもいろいろなイベントがあり、その中でも3月のG20で初めて世界的に仮想通貨に関して話し合われるのではないかということで注目されましたがあまり目立った動きは見せずというところでした。

 

ちなみに現在の価格は1XRP=52円前後での動きとなっています。

 

 

下げに関しても少し落ち着いてきたかなという感じもありますが、上げの場合も下げの場合もドカンと来ることが多い仮想通貨ですのでまだまだ価格は予想しずらい状況が続いていますね。

 

日本では3月での確定申告が終わりましたが、アメリカでは4月17日までが確定申告とのことです。日本でも仮想通貨でも受けた人が何千万円の税金を納めたなどネットで見かけます。日本では仮想通貨の利益は税率が高いのでたくさん稼いだ人が税金を確定させてからまた仮想通貨に投資を行うという方もいるようですがアメリカではどうなのでしょうか?税率は日本よりは安いと聞いたことがありますが、調べていないのでよくわかっていません。州によっても税金が変わるのかな??

 

 

価格に関しては下落が続いているので現物ホルダーの方はやきもきしている方も多いかもしれませんが、水面下ではリップルが使われるようにしっかりと動いてくれていると思います。

 

これだけ下落が続いているので仮想通貨はオワコンといった声もだいぶ聞こえるようになり、ネットでの検索件数もピーク時に比べるとかなり落ち込んでいます。しかしいろいろな経済界の大物がビットコインはこれから上がっていくだろうとSNSなどを通して発信していることも確かです。

 

 

個人的に注目しているニュースとしては莫大な資産を持つ投資家で、世界的に有名なジョージ・ソロス氏が暗号通貨の取引を始めることを計画しているということです。

 

いつ、どの通貨に、いくらくらい投資するなどは全く分かっていませんが、これほど影響力の強く資産も莫大にある投資家が実際に投資を行うとなると価格が跳ね上がる可能性があります。ソロス氏が投資したとなれば個人投資家なども続くことが予想できるので大きなトレンドを形成するきっかけにもなりえます。仮に「リップルに大きな将来性を感じて投資した」などと考えると夢が広がりますね(笑)。一番は実際にリップルが使われて実需とともに価格が騰がってくるのを願っていますが、こういう一つのきっかけで価格が大きく上がったりするのもリップルへの投資の魅力の一つだと思います。

 

リップルの購入や換金はここ

金融庁の仮想通貨交換業者に登録されているGMOコイン
GMOコインはこちらから

GMOインターネットグループの一つで安心して購入できます
即時入金、出金が無料