ripple(リップル)の購入方法

ripple(リップル)を購入するにはWallet(ウォレット)が必要になります。
ウォレットは財布というよりは銀行口座のようなもので、購入したリップルを管理することができます。
ウォレットは2016年4月からはgatehubが推奨されています。

 

また口座があってもリップルを売買しているところに行かなければリップルは買えません。
リップルを買えるところはまだ少ないですが、現在一番信用できるところが東京jpy発行所です。
リップルは相対取引ですので価格が上下しています。
自分の望む価格になったら買うこともできます。
現在はまだまだお得な価格であると個人的に思っている状況です。
私も利用させていただいています。

 

東京jpy発行所ではウォレットの開設のやり方も詳しく書いてくれているので、リップルを購入される方はこのサイトの通りに進めていけば簡単にできると思います。